忍者ブログ
xbox360だけじゃなくなったゲーム攻略メモページ
2017 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 最新コメント
    (03/19)
    (01/21)
    (01/10)
    (04/20)
    (01/15)
    twitter
    プロフィール
    タグ:
    Dino JPN

    社会人ゲーマー
    人生崩すほど格ゲーに
    のめりこんだことあり
    今は雑食
    対戦フレ空気フレどちらも絶賛募集中

    日記

     
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    正直スクエアのRPG以外のゲームには悪い印象しかありませんでしたが
    シルフィードは良い意味で裏切ってくれました
    このゲームは当たりです

    シルフィードと聞くと某競馬漫画しか思い浮かばないのは俺だけでしょうが
    これは宇宙で戦闘機に乗って戦争するゲームです
    ウィングコマンダーみたいって言っても誰も知らないだろうけど
    子供のときやってたPCゲームを思い出しました
    ちなみにそのゲームの主人公はスターウォーズのルーク役のマークハミルというトリビア

    まあ地球の植民地が独立戦争しかけてきて
    主人公は試作型の新戦闘機に乗ってて
    なぜか敵に昔の友達がいて
    「なんで俺らが戦わなきゃいけないんだー」っていう
    例のあれなストーリーが繰り広げられます
    それも別に嫌悪感を抱くほどのものではなく
    インターミッションの休憩としてちょうどいい小芝居となっています

    それで何が面白いかというと
    敵がわんさかやってきて
    味方の艦が悲鳴をあげて
    敵をカチカチロックオンして叩き落して
    味方が凄い褒めてくれて
    何時の間にかエースパイロットに祭りあげられて
    アホみたいに強力な武器装備できるようになって
    そんで敵も馬鹿みたいにでかい戦艦とか出てきて
    それに核爆弾みたいなミサイル撃ちこんだら
    アホなヒロインの女の子が巻き込まれて撃墜しちゃって
    にぎやかなゲームです

    60発ロックオンできるミサイルと60発ロックオンできるビームレーザーを
    同時に全弾発射とかすると画面が凄いことになります
    敵もアホみたいにボンボン落ちていきます
    なんか偉そうに出てくる敵のエースパイロット達も瞬殺です
    するとまた味方が褒めてくれます
    褒められるの好きな人には最高のゲームです

    そしてGoW買えませんでした
    それで勢いでガンダム戦場の軌跡とかやっちゃったんでもうお金ないです
    しばらくはシルフィード、ゴッサム3、カルドセプト、ランブルをちびちびやっていこうと思います
    でもGoW欲しいなあ・・・
    ウイイレも欲しいなあ・・・

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ランブルローズXX HOME クロムハウンズバランス調整パッチアナウンス
    Copyright © ほぼメモ帳 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]